catch-img

巧妙化するセキュリティ侵害の脅威とリスク回避の方法

経済産業省のデータ『サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0』によると、約4割もの企業がサイバー攻撃を受けたと回答しています。巧妙化するサイバー攻撃によるセキュリティ侵害のリスクを回避するためには、企業における対策の強化が必要です。この記事では、セキュリティ侵害の主な種類を踏まえて、企業にもたらすリスクやセキュリティ対策を強化するための方法について解説します。

記事を見る



catch-img

Cisco社ブログ『最近話題の API や REST API ってなに? ~実践編~』を実践してみた(Webex)

前回の記事でせっかく『カード』について学んだので何か出来ないかと模索していた時、 Ciscoさんから面白そうなブログ記事が公開されました! 最近話題の API や REST API ってなに? ~基礎編~ 最近話題の API や REST API ってなに? ~応用編~ 最近話題の API や REST API ってなに? ~実践編~ 今回の記事は実践編の『カード』の部分について触れていきます! 是非皆様にも実践をして頂き、楽しさやAPIの可能性を感じて頂けたらと思います!

記事を見る

catch-img

教えて!Prisma Accessのライセンス構成難しいの?

どうも。ガードの固いセキュリティ近藤です。 Palo Alto Networksの『Prisma Access』ってご存知ですか?もう皆さんご存知ですよね。あの夢と希望が詰まったクラウドネットワークセキュリティ製品ですよ。 簡単に言えば、Palo Alto Networksが用意しているクラウドサービスにVPNで繋げば、あの次世代ファイアウォールのPAシリーズと同等のセキュリティレベルを担保できる柔軟性の高いクラウド商材です。セキュアな通信にすることが可能になります。最近流行りのワードで言い換えると「SASEを提供している」とも言えます。 こんなセキュアで便利なクラウド商材になりますが、その柔軟性の高さからライセンス構成が非常にややこしいのです!! 今回はこのライセンス形態について説明していきます。

記事を見る

catch-img

拠点間VPN(サイト間VPN)とは? リモートアクセスVPNとの違いを解説

インターネットの発展は人々の生活の利便性を高め、業務効率化をもたらしました。しかし、その恩恵はサイバー犯罪を行う攻撃者にも同様にもたらされ、企業のセキュリティが脅かされています。今回はVPNの構築をご検討の企業さまに向けて、拠点間VPNとリモートアクセスVPNの違いや、安全なネットワーク環境を実現できるソリューションについて解説します。

記事を見る

catch-img

端末内部へのウイルス侵入を防ぐ! エンドポイントセキュリティの重要性

企業にとって大きな脅威であるサイバー攻撃。その攻撃対象として狙われるのがネットワークの末端である“エンドポイント”です。並行してネットワークに接続する端末、ネットワークに接続する場所が増えたことによって、これまで以上にエンドポイントセキュリティの重要性が増しています。この記事では、エンドポイントセキュリティの定義や重要性、ウイルス対策ソフトとの違いについて詳しく解説します。

記事を見る