catch-img

【第2回 NOPフィジカルセキュリティ情報発信】「Omnicast」でご存じの方も多い?Genetec Security Centerビデオ映像監視の特長をご紹介!


みなさま、こんにちは!

セールスエンジニアリング部の福井です。


フィジカルセキュリティ商材に関する連載の第二弾です!

※第一弾はこちら

【第1回 NOPフィジカルセキュリティ情報発信】VMSとは?監視カメラシステムの特徴を簡単解説!


今回は、Genetec社製品のVMSである「Genetec Security Center」の基本機能であるビデオ映像監視「Omnicast」についての特長をご紹介いたします。


目次[非表示]

  1. 1.Genetec Security CenterとOmnicast
  2. 2.マルチベンダーのカメラ構成が可能
  3. 3.汎用的なITインフラを利用可能
  4. 4.豊富なアプライアンスラインナップ
  5. 5.ビデオ映像監視と入退室管理機能の連携
  6. 6.まとめ


Genetec Security CenterとOmnicast


ネットワンパートナーズでは、フィジカルセキュリティに関する商材としてカナダに本社のあるGenetec社の製品である「Genetec Security Center」を取り扱っています。

Genetec Security Centerは、「監視カメラシステム(Security Center Omnicast)」「入退室管理システム(Security Center Synergis)」「車両ナンバー認識(Security Center AutoVU)」等を融合させた物理セキュリティの管理ソフトウェアです。

Genetec社は20年以上の歴史がありますが、2009年までSecurity Centerという製品名を使用しておらず、ビデオ映像監視については「Omnicast」という製品名でラインナップされていました。

そのため、もしかすると皆さんの中にも「Genetec Security Centerという名前は聞いたことが無いけど、Omnicastは聞いたことがある」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

この機会にぜひ「Genetec Security Center」も覚えていただけると嬉しいです!


マルチベンダーのカメラ構成が可能


Omnicastは豊富なカメラメーカーと連携できます

「Omnicast」の大きな特徴の一つが、様々なメーカーのカメラに対応していることです。

Genetec社はカメラメーカーの資本を持たない独立系のソフトウェアベンダーなので、国内外様々な機種のカメラを統合管理することが可能になっています。

既にカメラシステムを導入済みのお客様でも、取り付けられたカメラはそのまま流用することが出来るため、コストを抑えたシステム更改が可能です。

また、近年はカメラメーカーごとに特色のあるカメラがリリースされているので、お客様の環境やご要望に合わせて、最適なカメラシステムをマルチベンダー構成で組むことができます!


汎用的なITインフラを利用可能


「Genetec Security Center」は、ハードウェアに依存しないVMSです。
(VMSの概説についてはこちら)

そのため、特別なサーバやPCを必要とせず、汎用的なサーバや仮想マシン等を利用することができます。

近年はお客様の導入するカメラ台数も増加する傾向にありますが、サーバやPCのスペック(CPUやメモリ、GPU等)を適切に選定することで、快適なモニタリングを実現することが可能となります。小規模なビデオ映像監視からスモールスタートし、サーバ機能を強化することでスケールアップすることも容易です。


豊富なアプライアンスラインナップ


Genetec Security Center のアプライアンス製品Streamvault

「サーバのパーツ選定やソフトウェアインストールは面倒だからしたくない!」

そのようなお客様に向けて、Genetec社ではあらかじめサーバのサイジングや組み立て、「Genetec Security Center」のインストール等が済んでいるアプライアンス製品「Streamvault」が用意されています。

アプライアンス製品といっても、豊富なラインナップで取り揃えているため、小規模~大規模まで、様々なシステムに対応が可能です。
もちろんスモールスタートから機能を追加していくことも可能です。


ビデオ映像監視と入退室管理機能の連携


「Genetec Security Center」は他のVMSと大きく異なり、他ソフトウェアとの連携開発などを行う必要が無く、1つのソフトウェアのみで入退室管理システムとの統合が可能です。

防災センター等で別々のシステムになりがちな、カメラと入退室管理とを統合管理することができます!

入退室管理についてはまだまだお話したいことがあり、今後の連載で書かせていただく予定ですので、乞うご期待ください!


まとめ


「Genetec Security Center」は、VMS業界を代表する高機能・高性能な製品で、世界中の様々な業種・規模のお客様に導入されており、ビデオ映像監視機能だけに限っても今回のブログでは紹介しきれない様々な特徴・機能を備えています。

今後の連載でも、Genetec Security Centerについて触れていきますので、是非ご覧ください!


NOPにて取り扱っているPhysical Security製品についてはこちら

福井 雅也(ふくい まさや)

福井 雅也(ふくい まさや)

IT業界を運用→PG→SE→PMと渡り歩き、以前までは主に監視カメラのソリューションを担当。現在は顔認証ソフト「SAFR」の製品担当SEとして活動中。
カタログ ソリューション資料のダウンロード

人気記事