catch-img

Merakiは夢のワンダーランド 其の1

みなさん、こんにちは
11月に入り、街のあちらこちらでクリスマスのイルミネーションが幻想的な世界をかもし始めましたね。少し早い気もしますが、見ているだけで、身も心も温まります!!

クリスマスツリーの画像

先週、弊社は、Meraki, LLC.(本社:米国カリフォルニア州)と、国内初の「Cisco Meraki ディストリビュータ契約」を締結しました(プレスリリースはこちら)。
Meraki製品は、無線LAN、スイッチ、そしてUTMといった製品をクラウド上で一元管理出来ると言う特徴を持っています。
その中で、まずは無線LAN製品について、お話させて頂ければと思います。

無線LAN製品と言えば、スループットが高いとか、電波干渉に強いといったインフラ的な部分がよく話題にのぼるかと思います。
この視点からみますと、Meraki製品は、あまり目立たないかもしれません。
Meraki製品は、少し視点が異なっています。どちらかと言えば、Meraki製品は機能をいっぱい詰め込んだおもちゃ箱のような製品に仕上がっています。
他製品であれば、複数の製品と組み合わせなければ、実現できないような機能もクラウド1つで実現しています。
あんなことやりたい、こんなことやりたいという使用者側の願望を叶えてくれる製品と言えるかもしれません。

じゃぁ、どんな機能が盛り込まれているの?
と疑問が湧いてくるかと思います。
たくさんの機能が盛り込まれていますので、何回かに分けて、特徴的な機能をご紹介させて頂きます。

まず最初に「facebook wifi」という機能があります。 これは、facebookのチェックインを行うだけで、利用者に無料で無線LANを提供できるという優れものです。
利用者は、無線LANに接続し、ブラウザを立ち上げるだけで、Facebookチェックイン画面にリダイレクトされます。
ですので、facebookにログインし、チェックインするだけの操作で、無線LANを利用することができるようになります。

facebook wifi機能イメージ

facebookのIDを持っていれば、会員登録などの煩わしい手順をふまず、無線LANを利用することができます。
これは、無料Wi-Fiの利用者にとって、非常に魅力的ではないでしょうか。
もちろん、facebookページにより、キャンペーンやクーポンなど、利用者に有益な情報を提供することも可能です。

facebookの利用者数を見てみますと、月間アクティブユーザー数が、ワールドワイドで約12.8億人、日本では約2,100万人と言われております。(2014年3月時点)

これから観光大国を目指し、そしてオリンピックと流れていく時代において、外国人観光客へのおもてなしとしても、使いやすい無料Wi-Fiの整備に一役担えるのではないでしょうか?
設定もめちゃめちゃ簡単明瞭、1,2,3で完了って感じです。

MerakiとFacebookの連携手順

また、このチェックインにより、無線LANの提供者側は、様々な情報を手にすることができます。 facebookには、インサイトという機能があります。この機能により、どういった方々が無料Wi-Fiを利用したのかということを様々な角度から可視化することが出来ます。
ですので、このインサイト機能を利用すれば、facebook wifiをマーケティング・ツールとして利用でき、次の拡販活動に活用することが可能です。

まさに、ビッグデータを取り扱うクラウドのなせる業ではないでしょうか!! Meraki製品は、まだまだクラウドの特徴を最大限に生かした機能が充実しています。

次回は、売上倍増を狙い打ちするロケーション機能について、お話させて頂きます。