catch-img

~ Cisco Umbrella導入で簡単解決 ~

みなさまこんにちは。NOPビジネス開発部にて
Cisco製品のテクニカルマーケティングを担当している
大須賀(オオスガ)と申します。

コロナ影響でテレワーク需要増加、また場所にとらわれない、安全な環境での作業スペース提供は急務な状況であり、ホットなテーマとなっています。また、テレワーク導入に伴って皆様の関心はWeb会議システムの導入などへ目が向きがちですが、並行してセキュリティ対策(特にマルウェア)も重要です。

== セキュアな環境で働いていますか?==

セキュアなテレワークを実現

[参考資料 : Cisco Systems社 セキュアなテレワーク実現より]

上記はCisco Systems社が提供する「セキュアなテレワーク実現」に向けたソリューションとなります。一番レベルの高いセキュリティ対策はVPN環境の提供となりますが、こちらを新規導入するためには社内NWの変更、セキュリティポリシーの作成、社員向けトレーニングなど、導入にとても時間がかかります。また、VPN接続環境が整っていない多くのテレワーク利用者は各自の判断/責任でセキュリティ対策を実施しないといけない状況です。(仮にVPN接続環境が整っていたとしても社用PCを自宅に持ち帰ることは各自の管理が必要となり、厳しい状況が発生しています)


== マルウェアの感染被害がとても増えています ==

サイバー攻撃の概要

[参考資料:テレワークセキュリティガイドライン(作成:総務省)より]

情報セキュリティ対策の「ルール」・「人」・「技術」のうち、実施が最も難しいのは「人」の部分です。ある調査機関の発表によると、テレワーク浸透に伴って自宅に持ち帰った社用PCがすでに何らかの侵害を受けている恐れがあり、今後、マルウェアなどの感染拡大が危惧されると警鐘を上げています。


== マルウェア対策は Cisco Umbrella導入で簡単に解決 ==

DNSの仕組みを利用したクラウドベースの境界セキュリティ


Cisco Umbrellaはクラウド型のセキュリティサービスであり、マルウェア対策に効果的なソリューションを提供することが可能です。

◆Cisco Umbrella の特徴と導入が進むキーワード
 1. 簡単に強固なセキュリティ対策を行いたい(既存のNW環境を変更したくない)
 2.社外から VPN を張らせることを 100% 強制できていない

 3.クラウド(SaaS 等)への移行を進めている
 4.オンプレミス型 Proxy はバージョンアップやサイジングなどが手間
 5.ブランチや工場等からのダイレクト インターネットアクセスを検討
 6.グローバル拠点に対するセキュリティ対策を簡単に実施・管理したい
  (特に、小規模拠点でセキュリティを適用できていない)
 7.ランサムウェアを過去経験し対策の必要性を感じている
 8.セキュリティの実装が不安な IoT 機器における標的型攻撃対策が必要
 *テレワーク需要に関しては、1. 2.の用途にてCisco Umbrellaの導入が効果的です


== Cisco Umbrella導入効果 ==

Cisco Umbrella導入効果

・導入前はマルウェアに感染した端末が簡単に社外へデータを転送できてしまいます
・導入後はCisco Umbrellaがデータ転送を未然にブロック致します


== Cisco Umbrellaのご利用ケース ==

Cisco Umbrellaの利用イメージ

上記はテレワーク端末にてCisco Umbrellaをご利用いただくイメージになります。
インストール済みのエージェントソフトが社内・社外を瞬時に判断し、設定変更などを意識することなく、自動的にCisco Umbrellaとの接続を提供致します。(お客様のネットワーク機器とCisco Umbrellaが同期する場合は、PC端末にエージェントソフトウェアをインストールする必要はございません)

Cisco Meraki製品は簡単にセキュリティ連携できる

Cisco Meraki製品をご利用の場合、簡単にセキュリティ連携できるのも特徴の1つです。


== テレワーク推進(COVID-19対策) ==

リモートワーカーの保護

「リモートワーカ保護」を目的に特別プロモーションが提供されておりますので、そのご紹介をさせていただきます。Cisco Umbrellaに関しましては、以下のトライアルがCisco Systems社より無償提供されております。

[Cisco Umbrella 無料トライアルの拡大]
・現在ご利用中のお客様:2020年7月1日までユーザ数に制限なくご利用が可能
・これから始めるお客様:無料トライアルが90日間(標準14日)に延長


== 最後に・・・ ==
​​​​Cisco Umbrellaはクラウド型のセキュリティサービスのため、高価なハードウェアを導入することなく、簡単・瞬時にサービスを開始することができます。COVID-19影響でテレワーク需要が増えておりますが、まずは簡単に導入ができるマルウェア対策をご検討いただけますと幸いでございます。(本件に関するNOP Webinar 絶賛開催中です、もし個別開催のご要望などがございましたら、担当営業まで気軽にご連絡ください)

最後まで本ブログをお読みいただきまして、ありがとうございました。

Takayuki Osuga

Takayuki Osuga

ビジネス開発部所属(Cisco担当)。テクニカルマーケティングとして活動中です。