catch-img

Security Center 大好き! - 番外編 -  


目次[非表示]

  1. 1.入退館管理システムを利用し、感染者及び接触リスクの高い人を特定する
    1. 1.1.いつ・どこで・誰と・行動していたかすぐに説明できますか?
    2. 1.2.感染者及び感染者との接触リスクが高い人を特定する
    3. 1.3.お問合せについて


入退館管理システムを利用し、感染者及び接触リスクの高い人を特定する

こんにちは。Security Ceneter 大好き!です。

今回は番外編です。短い内容となりますが、すぐにお伝えしたくブログにアップいたしました。


あっ!・・・・

Security Centerには、Omnicast(監視カメラ)、Synergis(入退室管理)、AutoVu(ナンバープレート認識)の3つのコアシステムがあることは皆さんご存知ですよね???

もしご存知ではない方がいれば、弊社のWebサイトをご覧ください。

  デジタルセキュリティ(フィジカルセキュリティ)|IoT|取り扱いソリューション・製品|ネットワンパートナーズ 映像監視・分析ソフトウェア、IPカメラ、顔認証プラットフォームなど、統一された環境による拡張性を備え、豊富なAPIによる外部システムとの連携も可能なフィジカル セキュリティ(監視カメラ)ソリューションを提供します。 ネットワンパートナーズ



いつ・どこで・誰と・行動していたかすぐに説明できますか?


このブログを書いている2020年4月9日現在、世界中でCOVID-19が猛威を振るっており、毎日の様に感染者数が増えていますが、同時に「感染経路が不明・・・」とのコメントが流れているかと思います。

今から2週間前に、いつ・どこで・誰と・行動していたかすぐに説明できますか?少なくとも私は説明できませんし、詳しく調査されると色々困ります。


そんな中、Genetec社から感染者及び感染者との接触リスクが高い人を特定することを手助けする機能がリリースされました。英文ですが、下記のURLをご参照ください。

【 Genetec社 Press Releases 】※ 2020/4/2

  Genetec releases access control feature to help organizations identify people who are at increased risk of being in contact with contaminants or contagious individuals Genetec



感染者及び感染者との接触リスクが高い人を特定する


感染者はどこのドア・通路を通ったのか??

感染者が通った通路や触ったドアノブは汚染されている可能性があります。

 疑わしいすべての人々から聞き取りをできますか?

 そもそも誰が疑わしいのか絞り込めますか?

Genetec Synergis Access Control は、入退管理システムの利用履歴に基づき、誰が当該のドアを通ったのか、接触リスクの高いすべての人々を特定し、レポートを作成します。

このレポートを基に、潜在的な感染・汚染が疑われる該当者に対して、アドバイス及び必要な対策を講じることができるようになります。


お問合せについて


本機能は、Genetec Synergis Access Controlのすべてのお客様が無料で利用できるようになる様です。

本機能について詳しく話を聞きたい方は下記のお問合せフォームよりお問合せください。物理的な面会は制限されてしまっておりますが、Web会議にてご説明させていただきます。


【 お問合せ先 】

  お問い合わせ|ネットワンパートナーズ https://form.k3r.jp/netone_pa/inquiry



Security Center 大好き!

Security Center 大好き!

Security Center 大好き!Security Center の素晴らしさを世の中に広めたいと思います。