お客様だけでなく店舗運営者にもウレシイ「ゲストWi-Fi」

ゲストWi-Fiを提供するメリットは?

スマートフォンやモバイル端末の爆発的な増加に伴い、ゲストWi-Fiを提供する商業施設や公共施設が当たり前のようになってきています。
ゲストWi-Fiの提供には次のようなメリットがあります。

1.お客様に対するサービスの向上
 FacebookやInstagramなどのSNSの人気もあり、いつでも・どこでもインターネットを利用したい人が多くなっています。
 また、最近ではスマートフォンで動画を見る人も増えており、無料で高速通信可能なゲストWi-Fiの導入はお客様に対するサービスの向上につながります。


2.外国人観光客の誘客
 海外ではゲストWi-Fiが普及していることもあり、日本でも利用したいと考えている外国人観光客が増えています。
 観光庁で実施した外国人観光旅行者に対するアンケート調査結果によると旅行中に最も困ったことの1つに
 「無料ゲストWi-Fi環境」があり他のものよりも割合が大きいです。
 誰でも利用可能な無料のゲストWi-Fiを設置することで海外からの観光客誘致にもつながります。

  ※参考:観光庁「外国人旅行者に対するアンケート調査結果について」  

3.店舗・設備情報の発信
 ゲストWi-Fiと他サービス等を組み合わせて店舗や設備の情報を発信できますので、お客様に対する
 PRにつなげることもできます。
 さらに、ゲストWi-Fiを利用してアンケートや、デジタルクーポン配信といったマネタイズにつながる
 活動も可能です。

 
4.災害時の活用
 災害時には携帯電話回線が利用しにくくなることがあります。Wi-Fiは災害時でも比較的つながりやすいので代替の通信手段として活用することができます。

ゲストWi-Fiの導入は難しいのでは?



ゲストWi-Fi導入する際、よくご相談頂く内容に以下のようなものがあります。

 ・電波は見えないし、外へ漏れるからお客様以外にも繋がって「ただ乗り」されるのではないか?

さまざまな方法がありますが、WEB認証を提供して、パスワードが認証されないと利用できないように制御したりする事が可能です。ただし、認証だけでは無線通信自体が傍受される危険性は残りますので、AES等で無線通信自体の暗号化もあわせて行うと、通信傍受(盗聴)の危険性は抑えられます。
 
 ・社内の重要なデータにアクセスされるのではないか?

細かくアクセスレベル(どこに接続できてどこに接続できないか)を、例えば一台のアクセスポイントに複数のSSIDを割り当て、SSID毎に通信を制御することができます。例えば、お客様用のSSIDはインターネットだけしか利用できないといった構成も可能です。
さらに社員と派遣社員のアクセス可能な範囲を分けたり、社員の中でも営業部と技術部のアクセスレベルを分けて、営業部は営業部のサーバーを見ることができる。技術部は技術部のサーバーと営業のサーバーを見ることができるなどの制御やアプリケーションレベルの制限も可能です。


 ・無料提供しているけど、結局利用されないのではないか?
 
 ゲスト認証時にユーザIDや氏名、パスワードなどを入力する必要があり、手間がかかり面倒であるため利用者が限られてしまうというお話しがありますが、SNS認証を利用することでシンプルに利用することができます。
 日本でも世界でも多くの方が利用されているFacebookやInstagramなどのSNSアカウントを利用して認証することで、日本のお客様だけではなく海外の観光客も利用することができます。

 このようなご相談に対して、弊社ではクラウド管理型無線LAN製品のMerakiとゲストWi-Fiプラットフォームサービスを提供するCloud4Wiのソリューションを提案しています。


Merakiは、どんな製品?


Cisco Merakiは、「技術をシンプルに」をコンセプトとしており、利用者側はあまり意識しなくてもWi-Fiを構築できます。リテール市場(飲食店などの多店舗展開されているお客様)に多く導入されており、最近では観光関係でホテルなどに多く導入されております。


Cisco Meraki社デモ動画


Cisco Meraki社のリテール市場向けデモ動画(約1時間)がございますので、是非こちらをご覧ください。


最近私の自宅にMerakiの無線LANを構築しましたが、あまり凝った設定はしませんでしたが1時間程度で設置完了しました。とっても簡単です!これから、いろいろ試してみようと思います。

Cloud4Wiは、どんなサービス?



Cloud4Wiは店舗Wi-Fi設備と連携して、デジタルマーケティングを実現するクラウドサービスです。

ゲストWi-Fiだけではなく、お客様情報を収集し分析することで、適切なマーケティング活動を実現します。

例えば、店舗側の管理者は分析データを元に、お客様に対して適切な広告やクーポン配信、Emailマーケティング提供し、お客様側は興味のある情報やお得な情報を入手することができます。


メーカ導入事例(PRADA)

Cloud4Wiは海外ブランドメーカのArmaniやBulgari、そしてPRADA、ファストフードのBurger Kingにも導入実績がございます。

PRADAの導入事例がメーカより提供されておりますので是非こちらの動画をご覧ください。


まとめ

ゲストWi-Fi導入メリットについてご理解いただけましたでしょうか? 

導入したかったけど悩んでいる方、まだ導入されていない方で弊社のMeraki+Cloud4Wiのソリューションにご興味がありましたら弊社サイトよりお問合せください。


弊社お問合せ先はこちらまで



Indy

Indy

ネットワンパートナーズ ビジネス開発部 第3チーム所属。 大手メーカ系エンジニアを経て、2006年よりネットワンシステムズにてICTインフラの運用監視サービスの企画・提案・導入支援に従事。 2016年よりコラボレーション製品のプロダクトマーケティング担当としてネットワンパートナーズに出向。 2017年~2018年はワイヤレス製品(Cisco Meraki)担当となり、主にリテール市場に対するIoTビジネス推進を中心に活動。 2019年からはセキュリティ製品(PaloAltoNetworks)担当となり、サイバーセキュリティのビジネス推進を中心に活動。 最近はさぼり気味だが、海と風をこよなく愛すカイトボーダー。

人気記事

会社情報