catch-img

Paloalto Networks:NextWaveパートナー制度のご紹介

Paloalto Networks社製品の取扱いを検討されている企業様必見:NextWaveパートナー制度のご紹介


2019年も師走となり、我が家では毎年恒例の大掃除月間ですが、最近購入した高圧洗浄機のケルヒャーを使用するのが楽しみなIndyです。

今回は、Paloalto Networks社のNextWave パートナー制度についてご紹介します。

2019年2月に新制度として発表されておりますが、まだまだ有効活用できていないパートナー様もいらっしゃるのでは?と思い、ポイントをピックアップして説明いたします。


目次[非表示]

  1. 1.Paloalto Networks社製品の取扱いを検討されている企業様必見:NextWaveパートナー制度のご紹介
  2. 2.NextWaveパートナー制度とは?
  3. 3.NextWaveパートナー制度の主なメリットは?
  4. 4.NextWaveパートナーになるためには?
  5. 5.まとめ
  6. 6.おまけ

NextWaveパートナー制度とは?


ひと言でいうと、Paloalto Networks社の製品を販売するパートナーの為の制度です。

言い換えるとPaloalto Networks社の製品を販売するためには、NextWaveパートナーに認定される必要があります。

2019年2月に、新しいNextWaveパートナー制度を発表しています。従来のNextWaveパートナー制度を強化し、制度の柔軟性を高め、パートナーの長期的な成長を促進し、よりパートナー主導によるビジネス拡大の実現を目的としています。

主な強化点は以下の通りです。

●NextWaveパートナープログラムの主な強化点

①パートナーの収益性向上のための改善
パートナーのビジネスを成長させるために、認定レベルに応じた段階的なディスカウントの導入、及び利益率と収益性の向上のための新しいパートナーインセンティブを追加しました。

②パートナー主導の新サービス販売機会の拡大
需要が拡大するマネージドサービスの販売機会を拡大するために、新しい専用マネージドサービスプログラムを設けました。

③システムとプロセスの自動化:
パートナー様の業務簡素化のために、チャネルプログラムのシステムとプロセスを自動化しました。見積もりと承認のプロセスが簡素化され、販売サイクルが加速し、パートナー全体のエクスペリエンスを向上させます。



NextWaveパートナー制度の主なメリットは?


今回強化されたNextWaveパートナー制度の主なメリットは以下3つになります。


①   Deal Registration(DR)制度による案件保護と承認案件に対するディスカント付与

1案件に対してDR承認されるのは1社のみのため、DR承認されたパートナーのみDR承認用のディスカウントが適用されます。早めにDR申請し承認案件にしておくことで案件保護が可能です。


②   パートナー認定レベルに応じたベースディスカントの設定

認定レベルがDiamond、Platinum、Innovatorの順に深いベースディスカウント率が適用されます。

※一番深いベースディスカウントはDiamond


③   各種トレーニングの受講(無償)

NextWaveパートナーは毎月開催されているパロアルトネットワークスのトレーニングに無償で参加できます。開催場所はパロアルトネットワークスの日比谷オフィスです。

特にお勧めなトレーニングは以下になります。


・EDU-1001 PSE Foundation入門1日コース

・EDU-1005 PSE Platform Associate 初級2日間コース

・EDU-210 Firewall 基礎 5日コース

・EDU-220 Panorama  2日コース   


NextWaveパートナーになるためには?

Next Waveパートナー、パロアルトネットワークス社のウェブサイトからオンライン申請いただきます。以下画像はオンライン申請時のトップページです。

PaloaltoNetworks社のオンライン申請URLはこちらをクリック。



NextWaveパートナーには、Diamond、Platinum、Innovatorの3つの認定レベルがあります。各認定レベルに応じて、セールスパフォーマンス要件、コンプライアンス要件、認定資格取得者数要件が決まっており、その要件を満たす必要があります。

要件詳細については割愛しますが弊社担当営業もしくは以下窓口までお問い合わせください。 

弊社お問合せサイトはこちらをクリック。

以下、認定資格試験一覧になります。

認定資格試験一覧

認定資格要件

関連トレーニング
試験形態
備考
Accredited Sales Executive(ASE)
オンライン 英語のみ
オンライン
無料
Pre-Sales Foundation(PSE)
メーカートレーニング
コースコード:EDU-1001
オンライン
無料
Pre-Sales Associate(PSE)
メーカートレーニング
コースコード:EDU-1005
オンライン
無料

Pre-Sales Professional(PSE)
※前提
・Pre-Sales Foundation(PSE)
・Pre-Sales Associate(PSE)
ネットワンパートナーズ/メーカ個別
※試験対策
テストセンター
有償
Accredited Configuration Engineer(ACE)
なし
オンライン
無料
Cerified Network Security Engineer(PCNSE)
ネットワンパートナーズ/メーカ個別
※試験対策
テストセンター
有償


まとめ

今回、Paloalto Networks社のNextWaveパートナー制度についてご紹介しました。

まだNextWaveパートナー認定されていない企業様は、是非ご検討いただけますと幸いです。

既にNextWaveパートナー認定済みの企業様は、是非DR申請や無償トレーニングを是非ご活用ください。利用方法が分からない等ございましたら弊社担当営業もしくは弊社窓口までお問い合わせください。

弊社お問合せ窓口はこちらをクリック

最後までご愛読いただきましてありがとうございました。


おまけ

先日、Paloalto Networks社より2020卓上カレンダーをいただきました!!!

まだまだ在庫がございますので、ご希望の方は弊社担当営業までお問合せください。


Indy

Indy

ネットワンパートナーズ ビジネス開発部 第3チーム所属。 大手メーカ系エンジニアを経て、2006年よりネットワンシステムズにてICTインフラの運用監視サービスの企画・提案・導入支援に従事。 2016年よりコラボレーション製品のプロダクトマーケティング担当としてネットワンパートナーズに出向。 2017年~2018年はワイヤレス製品(Cisco Meraki)担当となり、主にリテール市場に対するIoTビジネス推進を中心に活動。 2019年からはセキュリティ製品(PaloAltoNetworks)担当となり、サイバーセキュリティのビジネス推進を中心に活動。 最近はさぼり気味だが、海と風をこよなく愛すカイトボーダー。